Token-Curated Registries

既存のリストキュレーションは人の手が介在する中央集権型でした。例えば、トップ10大学リストはバイアスがないと想定されるアカデミックな専門家集団によってキュレーションされていました。

Token Curated Registries (TCRs、トークンキュレーションレジストリ)はこれまでの中央集権的なものとは異なり、分散化された参加者がリストを作成し、保有するトークン数に応じてユーザーはキュレーションの権利を付与されます。トークン保有者の経済的インセンティブはより質の高いリストを作成するというゴールに貢献する形になっています。

トークンキュレーションレジストリはイーサリアムメインネットで作られた初のTCRです。